スプラトゥーン 通信速度 不安定



スプラトゥーン2の通信速度が遅いし不安定!?解決策とは?

【スプラトゥーン2】通信速度が不安定?解決方法とは?

 

「スプラトゥーンの回線落ちが多すぎて困っている・・・」

 

「ラグがヒドすぎてやる気なくす・・・」

 

「快適なインターネット通信環境をすぐにでも手に入れたい!」

 

といったお悩みを抱えていることかと思います。
こうした回線のトラブルはめちゃくちゃストレスたまりますよね・・・。勝率に影響するのでちゃんと対策したいところです。

 

 

結論から先に言えば、200Mbps上限の旧来型フレッツ光回線から次世代回線へと乗り換えればトラブルはほぼ解決すると思います(NURO 光 など)。

 

↓NURO光はとは?(最大2Gbps)


 

スプラトゥーン(Nintendo Switch)のオンラインプレイを快適にするための解決策をまとめてみた!

 

 

通信状態が不安定になる原因とは?

なぜNintendo Swtichの通信速度が不安定になるのでしょうか。

 

それは多くの場合、Nintendo Swtichのネットワーク環境が以下のいずれか1つ以上に該当していることが原因となります。

 

 

× スマホのテザリングでNintendoスイッチを接続している
× 無線(Wifiルーター)でNintendoスイッチを接続している
× 通信性能の品質が低い回線を使っている
× 夜時間帯(20:00〜02:00)に混雑する回線を使っている

 

 

特にスマホのテザリングはモバイル回線の仕様上、ラグが頻発して不安定になりやすいです。

 

スマホのテザリングは味方・敵チーム双方に迷惑をかける事になるご法度行為なので、絶対にやめましょう。

 

 

通信状態が不安定だと「回線落ち」や「ラグ」が起きる

Nintendo Switchの通信強度が貧弱な状態だと、スプラトゥーン2ではオンライン対戦中に以下のようなトラブルがしばしば発生します
・タイムラグ(キャラのモーション遅延)
敵に当てたはずなのにキルできていない、撃ったはずなのにインクが塗れてない、敵が見えない状態でローラーに轢かれる など
・回線切断(対戦ルームからの強制退出)
味方チームの欠員、数的不利による敗北 など

【スプラトゥーン2】通信速度が不安定?解決方法とは?

 

 

スプラトゥーン2でラグが頻発するときは、やはり回線やプロバイダを乗り換えるのが一番効果的で根本的な解決方法です。

 

 

 

特に以下のような光回線以外の回線を使っている場合は、通信伝送路の規格上、どうしても実行速度が光回線と比較して遅くなってしまいます。

 

・J:COMなどのケーブルテレビ回線
・電話線を使ったADSL回線

 

 

 

スプラトゥーンなどのオンラインゲームで快適に行えるネット回線の選定条件は下記の2つになります。

通信速度(Mbps)

通信速度(Mbps)が平均300Mbps以上」であること。

 

レスポンス(Ping値)

レスポンス(Ping値)が平均15ms以下」であること。
※「Ping値」とは、通信の応答速度のことです。

 

この条件のもと私が推薦するのは、

 

やはり不動のおすすめ一位!NURO 光
ですね!
回線品質を重視するならこれを選んでおけば間違いありません!
とにかくめちゃくちゃ速い(2Gbps)。その割にすごく安いんです!

 

慣れたオンラインゲーマーはもちろん、通信系のエンジニアやコンサルタントも基本的にこの回線をおススメしています!

 

NURO光唯一の弱点といえば、開通可能な対応エリアが狭いということが以前から上がっており、
開通させたくても提供エリア外のため開通できない、という方はまだまだ多いです。

 

とはいってもこちらは徐々に改善されてきておりまして
下記のように対応可能エリアもどんどん広がっております。

対応可能エリア

関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)のみ

 

◎理論値2Gbps回線サービス(国内初、最安値)
◎通信速度(Mbps)平均300Mbps以上:OK
◎レスポンス(ping)平均15ms以下:OK
◎キャッシュバック額:最大35,000円キャッシュバック

 

 

 

スプラトゥーン通信速度改善まとめ

スプラトゥーン2の通信トラブル(回線落ちや通信エラー)は「低速な回線」や「無線接続(Wi-Fi)」を使っていることを原因として起きるものです。
通信速度のテストをしましょう。スプラトゥーン2をプレイする際は、
 DOWNLOAD:30Mbps以上
 LATENCY/PING:50ms以下
を目安にホームネットワーク環境を整えてください(テストはここから)
もしホームネットワーク環境が上記の目安に達しない場合は、オンラインゲームに適したネット回線に乗り換えてください。